タカラトミーの株主優待は男の子だけでなく女の子にもおすすめです!【実質利回りは?】

株式の口座をお持ちですか?
小さいお子さんやお孫さんがいますか?

タカラトミーの商品を年に一回でも買うことがあるなら、株を持っておいた方が絶対におトクです!

その理由をこれから説明していきます。

タカラトミーの株主優待その1:限定トミカや限定リカちゃんがもらえる!

画像はタカラトミー公式 株主優待ページより

 

画像は2018年3月末時点での株主へ送られる予定の優待品です。
実際の画像は上記リンクより公式HPでご確認ください。

 

最低単元の100株持っているだけで、限定トミカが2つもらえます。

ハードルは高くなりますが、2000株持っていれば、限定リカちゃんまでもらえます。

みんなが持っていないトミカを持っているのは、子どもにとってはかなり嬉しい事だと思います。
リカちゃんに関しても、毎年クセは強い商品ですが、けっこう可愛く特別なものばかりです。

 

ちなみに我が家にある限定トミカたちは、思う存分遊ばれつくしてボロボロになっていますが、まあ本望でしょう。

2018年の限定トミカは左の画像の2つです。

青い車の方は、トミカの道路セットでスムーズに動く車なので使い勝手が良かったです。

道路セットでスムーズに動かせる車って結構少ないですよね。

タカラトミーの株主優待その2:「タカラトミーモール」で最大40%割引

タカラトミーモールトップページ

タカラトミーモールの割引券もかなりおトクです。

最初の1年は10%引きなのであまりお得感はありませんが、2年目からは30%引きです。
40%引きまでくるとかなりおトク感が出てきます。

40%OFFの優待券はかなり重宝します。
6000円の商品なら2400円割引

うちはこれを使って子どもの誕生日プレゼントを買っています。
ちょうど今年から4割引きだったので、2000円は安くなりました♪

ちなみに、タカラトミーモールでは税込5400円以上で送料無料になりますが、割引前の金額が5400円以上であれば送料無料になることを今回確認できました!!

また、支払いはAmazon Pay(Amazon 登録情報で決済可能)が使えるのでAmazonユーザーなら簡単に処理が出来ます。

タカラトミーの株主優待の実質利回りは?

最低単元の100株を買う前提で考えます。

2018年9月14日の終値は1091円ですので、100株買うには10万9100円必要です。

 

通常トミカは一台約500円なので、限定トミカ2台の価値を1000円と考えます。
タカラトミーモールで40%引き(4年目以降です)で6000円分の商品を買ったとすると、2400円分安くなります。

 

優待の目安利回りは(1000+2400)/109100=3.12%になります。

 

また、配当金もあります。
配当利回りは特別良いわけではありませんが、SBI証券では2018年9月14日終値の予想配当利回りとして1.28%となっています。

 

優待利回りに配当金の1.28%を加えれば実質利回りは4.4%です。

タカラトミーモールで商品を購入する前提ですが悪くない実質利回りだと考えています。

【最後に】株を購入する際にはリスクも忘れないように。

全ての会社は赤字になるリスクがあります。
倒産するリスクもあります。
優待や配当が想定よりも良くないこともあります。

 

そして、全ての会社は今よりもっと良い会社になる可能性があります。
株価が爆上げする可能性もあります。
優待や配当がかなり良くなるかもしれません。

いずれにせよ、株式投資はしっかり検討してから行うようにしましょう。

 

 

私はタカラトミーの株を買ってかなり得をしていると感じています。

 

子育て世帯にはおトク感もあるし、比較的手を出しやすい金額です。
検討の価値はあると思いますよ。

 

ただし、子どもが大きくなってくると株主優待の使用用途はどんどん少なくなっていきます。

子どもが産まれたら買うぐらいでちょうど良い気がします。
あとはいつ手放すかが悩みどころですね。

 

最近はタカラトミー関連のアニメも多く、小学生でも楽しめる番組も多いので、小学校低学年ぐらいまでは使う機会は十分ありそうだと考えています。

親戚や近所の人にあげたら喜ばれるでしょうから、困らないかもしれませんけどね。