西松屋の株主優待は子育て世帯におすすめ【10万円以下で買えます】

皆さんはお子さんの服をどこで買っていますか?

我が家では、西松屋やユニクロなどを利用することが多いです。

 

子どもは服を汚すことが多いですし、むしろガンガン泥にまみれて遊んだ方が良いと思っています。

 

お高いブランド服を泥だらけにするのは(私が貧乏性だから)耐えられないので、西松屋には大変お世話になっております。

そもそもお高いブランド服なんて一着もないんですけどね…

 

西松屋でお得に買い物をするなら、西松屋の株主優待券は外せません!!

西松屋をよく利用する子育て世帯にとってはマストな株だと思いますのでご紹介します。

西松屋の株主優待は、年に2回もらえる1000円分の優待カード

我が家の場合は西松屋の利用頻度が高いので、お得に買い物をするために西松屋の株を数年前から持っています。

 

西松屋の株主優待は、保有株数に応じた金額の優待カードです。

西松屋 株主優待カード
西松屋の優待カード
※2019年5月到着分です。
西松屋 株主優待
優待カードはこのような封筒に入っています。

 

優待カードの金額は保有株式数によって異なります。

通常の優待制度優待カード金額(年2回もらえます)
100株以上1000円(2000円/年)
500株以上3000円(6000円/年)
1000株以上5000円(10000円/年)

表:保有株式数と優待カードの金額

私は最低数の100株しか持っていないので、優待カードの金額は一回1000円分です。

それが年二回届くので、年間で2000円分の優待ですね。

 

西松屋の株式の権利確定日は、2月と8月末の2回で、その約3ヶ月後に優待カードが届きます。

 

ちなみに、2019年2月確定分は、5月17日に届きました。

 

以前は「○円ごとに△円使える商品券」だったので、以前よりはかなり使いやすくなりました。

西松屋の株主優待に超保有優遇制度が始まります

また、2020年2月からは長期保有優遇制度が始まります。

 

3年以上継続して100株以上保有していた人には、年に1回増額になるとのことです。

西松屋 株主優待 書類
株主優待と一緒に入っていた冊子にも記載がありました。

 

長期優待制度は以下の通りです。

長期優待制度優待カード金額(こちらは年1回)
100株以上500円
500株以上1000円
1000株以上3000円
3000株以上4000円
5000株以上5000円

 

通常の優待と長期優待を合わせると以下のようになります。

通常+長期優待優待カード金額(年額)
100株以上2500円
500株以上7000円
1000株以上13000円
3000株以上14000円
5000株以上15000円

 

私の場合は、2014年から西松屋の株を保有し続けているので、2020年5月到着分から増額になるはずです♪

たまたまではありますが、長期持ってて良かったです。

 

ある程度長期間保有するつもりであれば、日々のように株価をチェックする必要もありません。

買ったタイミングが良かったのか、私は5年放置していますが、今のところ一度も評価額がマイナスになっていません。

(2016年に売ってたら倍以上になってたなとは思ってしまいますが…)

西松屋の株価と実質利回り【投資は自己責任です】

2019年5月末時点で西松屋の株価は871円なので、100株を87100円で購入できます。

株主優待以外に配当金もあり、1株あたりの配当金は21円です(こちらも2019年5月末時点)。

 

仮に100株持っていたとして、株主優待と配当金を合わせると年間に4100円になります。

 

2019年5月末時点での株主優待+配当金の実質年率利回りは4.7%になります。

長期優待制度も含めれば、利回りが5.28%まで上がります。

 

株価がほとんど変わらなければ年間5%程度の利益になります。

株価が上がれば将来的に売却益も出ますし、株価が大幅に下がったり、万が一倒産した場合などは損にもなります。

 

西松屋の今後の株価の上下についてはわかりませんが、数年保持していても大幅に損をする可能性は少ないと思います。

※投資は自己判断でお願いします。